じぶん銀行カードローン

じぶん銀行

実質年率3.9%~17.5% 限度額500万円
保証人不要※300万円以下の場合 最短即日融資

じぶん銀行カードローン お申し込み・ご契約方法

  • じぶんローンは、限度額300万円までなら収入証明書不要
  • ※じぶん銀行口座をお持ちでないお客さまは本人確認書類を提出する必要があります。
  • 本人確認書類原則不要
  • わずらわしい書類の提出が原則不要でお申込みから契約までがネットで完結
  • 郵送による契約申し込み




銀行でお金を借りる



即日融資でお金を借りる


銀行で借りる方法

銀行でお金を借りるには

銀行でお金を借りると言ってもどのようにしたら借りることが出来るのでしょうか。
銀行のカードローンに限ってのことでは、ありませんがお金を借りる際には様々な条件が設定されています。
申込者の現在や過去の借入状況等も審査の際に調べられそれによっては、制限がかかることもあります。

また、借りる銀行によっても審査条件や必要書類は変わってきますが下記のものが一般的に多いようです。

借入条件

1.安定した収入があること。
(銀行によっては、主婦や学生でもパートやアルバイトをしていればOKのところもあります。)
2.年齢が満20歳以上65歳以下の方。
3.日本国内在住の方。
4.過去に支払遅延や自己破産等の金融トラブルを起こしていないこと。

必要書類

1.免許証等の身分証明書
2.源泉徴収票または給料明細書
(借入額によっては必要ないこともあります。)
3.銀行通帳・登録印
(口座開設不要で貸出している銀行もあります。)

次に手続きですが、現在銀行のローンもインターネットで申し込みができるところが増えています。
もちろんインターネットが苦手という方は、窓口からも申し込みができます。

1.インターネットや電話、窓口のからの申し込み
2.審査
3.2~3日後回答
4.契約
というような流れになります。

ただ、上記は一般的な借入手続きになりますので審査の早いところでは、即日審査回答が出て振込がされるというものもあります。
また使用目的が決まっていないカードローンは借入限度額内でしたら何度でもお金を借りることができ、消費者金融に比べて低金利で借入ができます。
住宅ローンや教育ローン等に比べて審査も通りやすく手続きも簡素化されています。

今までは【銀行からお金を借りる】というのは審査に時間がかかり手続きも複雑で面倒なイメージがありましたが、最近は様々な借入方法があり返済方法も柔軟に 対応してくれるものも多くなっています。
特に借入自体初めてという方には、無利息期間があったりと特典がついているものも多々あります。
なので、借入希望の金額や使用用途にもよりますがある程度、自由にお金を使いたいという場合は銀行のカードローンがお勧めです。

金利や借入限度額、審査の早さなど銀行によって特色があるので一度銀行の公式ページを覗いてみては、いかがでしょうか。
公式ページではすぐにできる借入や返済のシミュレーションページもあるのでそれらを使ってご自分にあった銀行を見つけてみるのもいいかもしれませんね。


銀行でお金を借りる



即日融資でお金を借りる


このページの先頭へ