銀行でお金を借りる

銀行でお金を借りるには



住宅ローンや自動車ローン、教育ローンに多目的ローンなど、銀行ローンにはさまざまな種類があるので銀行からお金を借りる方法はたくさんありますが、 借りたお金の使用目的を限定せず、気軽に利用できる銀行カードローンの利用者が増えています。

ここでは、利便性の高い銀行カードローンを利用して、銀行からお金を借りる際の流れや、選べる便利な契約申込み方法、お金を引き出す方法などについて、 銀行からお金を借りる際に役立つ情報をお知らせします。
※こちらは銀行からお金を借りる際の一般的な情報となります。具体的なサービスは銀行ごとに少々異なりますので、詳細は実際に利用される銀行にてご確認ください。

カードローンお申込みの流れ


銀行からお金を借りる~銀行カードローン契約申し込みの流れ

      【 1 】
契約申し込みをする
      【 2 】
契約申し込み受理&審査開始
      【 3 】
審査
      【 4 】
審査結果連絡&融資開始可能
      【 5 】
お金の借り入れ(お金の引き出し)

銀行カードローンで銀行からお金を借りる場合には、上記のような流れで手続きを行います。

銀行からお金を借りる~選べる便利な契約申し込み方法~

【店頭窓口】
店頭スタッフと借り入れ金額や返済計画などを相談しながら、契約申し込みができます
【自動契約機】
対面での手続きが苦手な方は、パネル操作で気軽に自動契約にてお申し込みができます
【インターネット】
パソコン、ケータイ、スマートフォンなどのインターネットから、来店不要で、いつでもどこでも気軽に契約申し込みができます
【電話】
急ぎの際にも、来店不要で便利に契約申し込みができます
【郵送】
資料を見ながらじっくり検討をしたうえで、納得して契約申し込みができます

銀行カードローンの申込み方法には、さまざまな契約申込み方法があります。
それぞれに特徴と利点がありますが、いちばんお勧めなのが、インターネット契約申し込み方法ではないでしょうか。

お勧めの契約申込み方法~インターネット契約申し込み~

インターネット契約申し込みでは、24時間365日契約受付を行っているので、来店不要で、曜日や時間を選ばずに、いつでもどこでもお気軽にご利用いただけます。
店頭や自動契約機での契約申し込みのように、申し込み手続き中や審査結果待ち中などに、家族や友人知人などにお金を借りている姿を見られてしまう...などの心配もなく、 精神的なストレスもありません。 また、契約申し込みをしてから審査回答が出るまでのあいだに、無駄に店頭で待つこともありませんので、時間や場所に縛られないインターネット契約申し込みは、お勧めの契約申込み方法です。

銀行からお金を借りる~キャッシング専用カードの受け取り~

契約が済みますと、キャッシング専用カードの受け取りをします。
店頭窓口や自動契約機での契約申込みですと、その場でキャッシング専用カードが発行されますし、 インターネットで契約をした場合には後日郵送でカードを受け取ります。

なお、インターネット契約申し込みをした場合で、すぐにキャッシング専用カードを受け取ってお金を借りたい場合には、 自動契約機でキャッシング専用カードを受け取ることもできます。
時間がかかる契約申込み→審査回答までの手続きをインターネットで済ませて、キャッシング専用カードの受け取りだけ自動契約機で行えば、 すぐにお金を借りることができます。 また、インターネット契約申込みの場合、カード不要で、銀行口座への振込キャッシングサービスなどもあります。

銀行からお金を借りる~お金を引き出す方法~

キャッシング専用カードを手に入れたら、自由にいつでもお金の引き出しが可能です。
銀行ATM、提携コンビニATMなどでお金を下ろせますので、お気軽にご利用ください。 ほかにも、口座への振込キャッシングなど、お金を引き出す方法も、さまざまです。

※各銀行のWebサイトでは、銀行ATMや提携コンビニATM、提携ATMなどの情報検索を行えますので、ぜひご利用ください。




銀行でお金を借りる



即日融資でお金を借りる


このページの先頭へ