あら!土曜日、日曜日にお金が必要になった

金曜日の残業後に、「しまった!お金を銀行でおろすのを忘れていた!」と思ったことはありませんか? 土曜日、または日曜日に、結婚式に参列するのに、まとまった金額の現金が必要だ、とか、週末の間に出張にでるのに、現金の手持ちがないと、心細いですよね。
かといって手数料を払って、銀行からお金を引き出すのはチョット勿体無い、という気持ちにもなります。 こんな時に便利なのが、24時間いつでも必要な金額の現金を貸してもらえる、消費者金融に行って、お金を借りてみる、というオプションを考えたことがありますか?
消費者金融で現金を借りた事がない方ですと、何故か、怖い人が取り立てにくるのでは? 、というドラマのイメージが取り付いてしまっていますが、そんなご心配は無用です。
消費者金融ならば、銀行が営業を終了してしまったような遅い時間でも、現金を借りる事ができます。 まして土日でも深夜でも、いつでも大丈夫なのです。
夜になってから「いけない!忘れた!」というような場合でも、ご自宅にあるパソコンからアクセスして、借り入れの申し込みができます。 審査がありますが、これはほんの少しの間で終わります。
審査がおわったら、ご自分がどのような方法で現金を受け取りたいか、によって、コンビニのATMからの引き出し、駅前などにある消費者金融の専用キャッシュマシーンからの引き出し、等、ご自分にとって都合のよい引き出し方法を選べます。
また、初めての方の場合ならば30日間利息無料という嬉しいサービスもあったりするので、うまく利用したら、非常に便利です。


銀行でお金を借りる



即日融資でお金を借りる


このページの先頭へ