お金を借りる借り方タイミング




キャッシングの申し込みに必要な書類

急いで融資を受けたい場合はキャッシングはとても便利な存在となっています。 まず誰かに保証人になってもらう必要がありませんし、担保を用意する必要がなく安定した収入のある方ならパートやアルバイトなどの比較的収入が少ないという方にも利用できることが多くなっています。 即日融資にも対応している業者も多く、その日からでも利用が可能と言う事も珍しくありません。 そして無担保、無保証とはいえ、やはり審査があります。 返済能力がないことには融資を受けることはできません。 審査を受けるためにはまずは必要書類を用意しておく必要があります。 キャッシング業者の公式サイトでは申し込みに必要なものが紹介されていますので、事前に確認しておきましょう。 申し込みでは、まずは本人であることを確認しなければいけないので、運転免許証があればそれを用意しますし、ない場合はパスポートや健康保険証、外国人登録証明書などいずれかが必要となるので用意しておきたいものです。 そして、本人確認書類に記載されている自宅住所と現在の住所が違う場合は住民票の写しや納税証明書、社会保険料の請求書もしくは領収書、公共料金の領収書などを用意することとなります。 さらにまとまった借入を行なう場合は所得を証明できる書類が必要になることがありますので、給与明細や源泉徴収票などの写しも用意しておきましょう。 それから自営業の方の場合は確定申告書の写しを用意しておくこととなります。


銀行でお金を借りる



即日融資でお金を借りる


このページの先頭へ