お金を借りるキャッシング豆知識4




活用しやすいフリーローン

フリーローンとは、使途限定がない融資商品のことです。 例えば住宅ローンなら住宅の購入資金のために借りられるローン、自動車ローンなら自動車の購入資金のために借りられるローンとなっています。 その他の用途に充てることはできません。 しかし限定された用途がないということは、住宅の購入資金に充てても、自動車の購入資金に充ててもOKなのです。 とはいえ、その利便性から少額融資になるため、できれば大きな用途に充てるのはおすすめできません。 生活費、教育費、飲み代、ファッション代など、生活上のちょっとした入り用に活用するのが本来の目的です。 こういった使途限定がない融資商品としては他にもキャッシングやカードローンがありますが、これらを総称してフリーローンと呼んでいます。 ただし厳密には借り方に違いがあります。 キャッシングもカードローンともに、限度額内で何度でも繰り返し借り入れが利用できます。 例えば限度額が20万円の場合、そこから5万円を借りたら残りは15万円まで借りることが可能ですが、返済を行えば返した金額分だけ限度額が増えます。 そのため、返済をすることで延々と利用し続けることができるのです。 しかしフリーローンは、繰り返し借入することはできません。 限度額が20万円なら、20万円を借り切った時点で利用できなくなります。 後は返済をしていくのみとなり、もしも、それ以上借りたい場合は再度、限度額増額の申し込みをすることになるでしょう。


銀行でお金を借りる



即日融資でお金を借りる


このページの先頭へ