カードローンでお金を借りるならみずほ銀行

みずほ銀行カードローンで借りる最大のメリットといえば、銀行の窓口で面倒な手続きをする必要なく、インターネットからの申し込みで大きな金額のお金を借りることができることです。
利用限度額の設定は10万円・20万円・30万円・50万円もしくは100万円から1000万円の100万円単位で選ぶことが可能です。
また、インターネットから申し込む場合には希望に応じて50万円単位で利用限度額を設定できるのです。
インターネットの申し込みは、24時間365日可能ですから、忙しくて来店する時間がない方には助かります。
もちろん、収入等の審査がありますから、誰もが大きな利用限度額を設定できるわけではありません。
ですが、一定の収入があり、大きな金額を気軽な手続きで借りたい人にとっては、非常に便利といえるのではないでしょうか。
申し込みできるのは満20歳以上満66歳未満の方で、継続的な安定収入のある方、保証会社からの保証を受けることが出来る方です。
もっとも、収入がない専業主婦(主夫)の方であっても、配偶者に継続した安定収入があれば、30万円までの利用限度額で申し込みができるのです。
総量規制の導入により、貸金業者では収入がないと一切借り入れができなくなっていますから、これも大きなメリットといえるでしょう。
また、もう1つのメリットとして、みずほ銀行で住宅ローンを借りている場合、カードローンの金利が年0.5%優遇されます。
住宅ローンの返済で、おこづかいが足りないパパには嬉しいかもしれません。


銀行でお金を借りる



即日融資でお金を借りる


このページの先頭へ